月別アーカイブ: 2017年2月

体外受精

不妊治療の患者さんの中には、体外受精を受けられる方もいらっいます。体外受精に鍼灸はとても有効で成功率を高めます。採卵までに卵巣の機能高め、質の良い卵子を作るお手伝いをしていきます。また移植前に、ふかふかの子宮に調え着床率を上げていきます。とくに移植直前、前日や前々日が、おすすめです。

もちろん一般不妊治療(タイミング療法や人工授精)を受けられている方、クロミッド(排卵誘発剤)が苦手な方にも効果があります。体全体が温まり、リラックスして、ストレスも軽減します。受精率、着床率を高めます。

本院は「刺さないハリ、気持ちの良いお灸」で治療してますので、産婦人科に通院されている方も安心してお越し下さい。